猟団員NoriLooさんの曲紹介 #5
 2013年09月01日 11時07分47秒 


++ tone ++
大変久しぶりとなってしまいました、のりさんの曲紹介です!
まだご紹介していない曲もあるのにブログ自体スローペースになってしまってます(´・ω・)
今月からちょっと頑張って行きたいですね(`・ω・´)

お気付きの方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが
のりさんの曲紹介記事に追記したように
この秋アルバムをリリースするそうです(*´ω`*)
その関係で過去に紹介した動画が別ver.に差し替えているのもあります。
フルで聴けなくなってしまってますが、そこは申し訳ないです><

今日ご紹介する曲は新曲ですね!
以前書いた『wein』の続編だそうです。
私も全部聴いていないので紹介なんて偉そうなこと書けませんが(´・ω・)
CDが出たら私もげっとするつもりなので、楽しみに待ってますw
詞は頂けたのでうpしちゃうお!




tone

詞・曲/t.i 編曲/no.real


いつもの席にいつものドリンク 窓をつたう雫をただ見つめてる
街を賑わすカラフルな傘 雨の匂いでよみがえる横顔

頬杖つく手が疲れるくらい 今日は時の流れをゆっくり感じて
進んだ針 ぬるいカフェラテ 君の教えてくれた苦さと甘さ

Ah... 鼓動と重なる雨音が 奏でるmelody
rain drop 唇に落ちたなら 歌うよ

今日だけは思い出に付き合ってよ 言葉となって溢れ出す過去たちが
再び彩られていく 雲の切れ間から光が射すよ


お気に入りのブルーのドレス あの日と同じ不穏な空に映えるの
夜のライトが滲んで光る 少し濡れた靴が面影見てる

Ah... 涙と混ざり合う雨の 奏でるmelody
rain drop 鍵盤に落ちたなら 歌うよ

今夜はこの歌で輝かせて スローモーションの世界が広がっていく
時を巻き戻したみたいに 夜空の星屑が瞬き出すよ

記憶の中の君に逢いたくなるとき また雨空を待つの
rain drop 音符となって踊り出す 歌うよ

今日だけは思い出に付き合ってよ 言葉となって溢れ出す過去たちが
再び彩られていく 雲の切れ間から光が射すよ

今夜はこの歌で輝かせて スローモーションの世界が広がっていく
時を巻き戻したみたいに 夜空の星屑が瞬き出すよ





(*´ω`*)
そうそう、使用されている画像は今回も元団員のガルさんのものですね!
そちらも併せて楽しんで頂けると嬉しいです!

TOPページに貼ってた動画は重かったのでなくしてしまいました><
なので直接曲紹介のとこに飛べるように考え中ですw
それからまだ紹介してない残り二曲も近いうちに紹介したいなと思ってます!
今月はブログ更新も頑張りたいなぁ。






関連記事
この記事のURL | NoriLoo music | コメント(0) | ▲ top
<<シャンとかMMとか mhf | メイン | 団長辞任 mhf>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |